マスクの正しい使用方法

知っているようで知らないマスクの使用方法

基本的なマスクの装着方法です。まずは手洗いをしてから自分の顔のサイズに合ったマスクを選びましょう。装着後はマスクを触らないように注意することが重要です。外す際はゴムの部分を持ち、上の方に移動させます。使用済みのマスクはビニール袋に入れて廃棄しましょう。マスクから鼻やあごを出したり、あごにかけている、ひもが緩いなど、せっかくマスクを装着していても効果が低くならないように気をつけて下さい。病気の予防と拡散防止のため賢いマスクの利用をお願いします。正しい手洗いや日常生活のリズムを整えること、バランスの良い食事や十分な睡眠、継続した運動なども免疫力を高めるうえでとても大事になりますね。コロナに負けないようお互いに声をかけあって頑張りたいですね。