2019/09/20
絵本メンタリング協会EQ絵本講師の平原昌子先生による講座が行われました。聴講者は2人ということもあり、アットホームな雰囲気の中、日頃の子供への絵本読み聞かせについての悩みや質問もどんどん湧いてきて、ひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。先生は絵本について学び、携わることで自分自身が変わり、そのことで産後のうつや子育てや夫婦間の悩みなども解決できたとのこと。ぜひ、沢山の人に絵本の素晴らしさを伝えたいという思いで講座を開かれています。その熱い思いがとても良く伝わるお話ぶりでした。常に聴講者の言葉に耳を傾け、褒める姿勢は素敵な母親ぶりも感じさせられました。スーツケースに沢山の絵本を持参して下さいました。特に「かべのむこうになにがある?」という絵本は興味深く考えさせられる1冊でした。IQを高める読み聞かせのポイントは1、自然な会話のスピードで読む2、絵本の世界観をそのまま味わう(抑揚をつけない、感情をこめない)3、読み終わった後褒める、認める ということでした。ご家庭でも実践し続けるとIQが高まるそうですよ。
2019/09/19
本日、宇佐市に実家がある大分在住のママが実母と一緒に母の家に相談に来てくれました。赤ちゃんの名前は楓芽くん。まだ生まれて21日目です。ネットで調べ母の家を探して来てくれました。おじいちゃんも心配して送迎してくれました。第一子なので分からないことばかりです。それは皆当たり前。不安なことをちゃんと口に出して言えることは子育てをしていくうえでとても大事です。そして、それにきちんと自分なりの答えを見つけ出し、少しづつお母さんになっていきます。親も子供に育てられているんですよね。楓くん、うんちがいっぱい溜まっていました。ベビーオイルで浸した綿棒で肛門の入り口をグリグリ刺激すると、出るわ出るわ、大量のうんち。見ていてとっても気持ちが良い程出ました。お婆ちゃんもびっくり!!張って固くなっていたお腹もすっかり柔らかくなりました。今夜は良く寝てくれるでしょう。向き癖を直す方法やまん丸寝んねも習いましたね。今夜はママも少しはゆっくり眠れるかな。
2019/09/17
先日双子を出産したママとパパが、授乳クッションを買いに来てくれました。 クッションを選ぶ二人のまなざしは真剣そのもの!! 「同じ柄の色違いにしようかな~」と、長い時間迷っていましたが、結局ママのお気に入りの"ピンクの花柄"と、"ネイビーのゾウさん柄"に決めました! 二人の赤ちゃんが並んで寝てる姿、可愛いだろうな~(⌒∇⌒) パパも1週間の育児休暇をとるとのことでした。とってもとっても素敵♡ 現在、日本人男性の育児休暇取得率って5%程度です。それも、5日以内がほとんど!!!そんなことじゃダメだー!!!!少子化なんて解消しないし、そもそも子育てって、母親だけがするものなのか!!!!!? 何のための、育児休業制度なんだ。飾りじゃないのよ・・・・ 部下にすすんで育児休業を取得させるくらい器の大きな上司、社長が増えてほしいものだ。 せめて最低でも、ママが一番辛く苦しい1か月間は育休を取ってほしい。と願うオーナーでありました。
2019/09/16
私の大好きな婆ちゃんと弟の栄太と私。40年以上前の写真です。婆ちゃんは92歳まで生きましたが、その1年前まで毎日スイミングに通い元気でした。私の両親は共稼ぎでしたので夏休みなどの長期休暇の時はいつも福岡県大牟田市にあるばあちゃんの家で過ごしていました。当初、炭鉱のあった社宅住まいで、大きな銭湯に入り、帰り道に瓶入りのヨーグルトジュースのような飲み物を買ってもらうのがすごく楽しみでした。背中を踏むと1回10円づつくれて、それをためて駄菓子を買いに行っていました。小学生の私は弟を連れて当時住んでいた福岡の自宅付近からバスに乗り、天神から電車に乗り、またバスに乗って婆ちゃんの家に(片方の手の親指が短いじいちゃんもいましたが)会いに行っていました。敬老の日なのでなんとなく思い出しブログに書いてみました。まだばあちゃんは私の中で生きているんだなと思います。嬉しいな。だけど、また元気な頃のばあちゃんに会いたいな。
2019/09/15
夫と二人で八面山に登りました。朝10時から登り始め、パラグライダーの陰に時折驚きながら4時間。川沿いを登るので結構涼しく、滝や第1から第5まである展望所など景観も楽しめる上に、整備の行き届いた山でした。途中、池のそばでおにぎりを食べ、心地よい風に吹かれながら自然のエネルギーに癒されました。色んな種類のキノコも見かけました。カニ、蛇、大きすぎるミミズ、イノシシが掘り返したであろう穴やセミ、鳥の声。植物や動物たちも居心地の良い場所でしょう。登山後は金色温泉でゆっくり体の疲れをとりのぞき、夜はパーッとビールで喉を潤しました。さすがに疲れてあっという間に眠りに落ちたのは間違えありません。
2019/09/14
今日は我が家の第4子(中学1年生)の体育祭。朝から太陽が燦燦と照り付ける中、赤白黄3つの団は優勝目指して力を出し切って頑張りました。応援の保護者や卒業生たちも沢山駆け付け声援を送っていました。うちの子は短距離はあまり得意ではありませんが、400メートル走ではスタートからダッシュしてなんとかそのまま1番でゴールに入ることができました。その他にも各自選抜のリレーや団体競技、応援合戦などが繰り広げられました。炎天下の元、体調を崩す生徒もいたため、今回の体育祭は急遽、団体種目がなくなり、全体のソーラン節もショートバージョンでのお披露目となりました。今年はうちの子も所属する赤団が優勝しました!おめでとう!子供たち、先生方、保護者や応援に駆け付けた皆さん大変お疲れ様でした。
2019/09/13
9/13は遊びにおいDAY。いつもは1組とか2組とかしか来ないのに。この日は午前も午後も5組づつほど来てくださいました。準備していたお茶が足りるか心配でしたが、なんとか間に合いました。そして、色んな悩みの相談もあり助産師と保健師よりアドバイスをもらい、他のママたちにも相談しあい、それぞれの解決策をみつけていました。中には夜間断乳をどうしたら?というちょっと助産師を悩ませる相談もありました。赤ちゃんの便秘解決方法や離乳食の量が足りているのか?取り分け食ができないなどのお悩みもありました。みんなで話すことで、悩んでいるのは自分だけではないことや、違う視点からの解決方法を知る良いチャンスになりますね。常連のお客様からは差し入れのチョコ入り全粒粉パンを頂きました。いつもありがとう。また付き添いで来てくれたすず、いとちゃんの叔母さまからの嬉しい差し入れも嬉しかったです。本当に新たな出会いや色んな話も聞くことができたことに感謝です。次回は今月28日土曜日にリユースDAYのイベントを実施予定です。ご家庭で眠っている、まだ使えそうな子育てグッズなどございましたら、母の家まで持ってきてくださいね。
2019/09/12
大分市ホルトホールで開催されたレスリーグロスマンさんの講演会に行ってきました。はるばるニューヨークから飛行機でお越し下さいましたが、台風の影響で到着後は成田空港で朝まで過ごすはめになったそうですが、なんとか本日大分の地に足を運んで下さりました。そんな状況の中でも、その体験から学ぶことや出会いがあり、何事にも前向きに取組むパワーあふれる素敵な女性でした。5つのアクションについては以下の通りです。1、確固たるビジョンを持つ2、自分を信じる(不快なことからをも快をゲットする)3、売る(問題の解決策、方法を売る、競合からも学ぶ)4、一人にならない(Entourage側近を持つ)5、経営状態を(数字)知る、把握する そして、スーパーヒーローになったら次のスーパーヒーローを育てる!!!!スーパーヒーローを育てる立場にまで上り詰められたらいいなあ。
2019/09/11
hahagi(ははぎ)ブランド商品を製作するため商工会の職員の方のアドバイスをもとに補助金をゲットし、購入することが可能になりました。中津市日の出町商店街に店舗を構える田北ミシンさんより本日搬入、取り付けを行って頂きました。狭いミシン工房ですが、知恵を出し合い、動作し易い配置を縫製スタッフとともに検討しました。これからの製作に気合が入ること間違え無しです。ここで一枚一枚丁寧に作るhahagi(ははぎ)ブランド商品は縫製スタッフだけでなく、助産師と保健師のママたちや赤ちゃんへの想いが込められています。これから出会う新しい命(赤ちゃん)との出会いに体力と気力を振り絞り前向きに出産に立ち向かえるように。眠れなくても疲れても、赤ちゃんから素敵な笑顔や日々の成長の喜びを味わえることに感謝できるように。ママが笑顔で子育てを楽しめるように。その周りにいる家族や親せき、友達、地域の人たちもみんなで子供の成長を優しく見守り明るい未来に期待ができますように。
2019/09/09
素敵な花柄ですよね。昼間はもちろん夜中の授乳時間もママの気持ちが明るくなれること間違え無しです。授乳中はスマホは少し横に置いて、赤ちゃんの目をみて「お腹減ったね。おっぱい(ミルク)美味しいねえ。沢山飲んで大きくなってね。」と語り掛けながらコミュニケーションを取りましょうね。 このクッション優れもので、赤ちゃんが落ち着く「まん丸寝床」にも利用できます。頭側に授乳クッション、足側にも低めのクッションを置いて赤ちゃんの背中が「Cカーブ」になるように置き、二つのクッションの上からシーツなどをかぶせると良いです。赤ちゃんの息が苦しそうでないことを確認して下さいね。お座りの頃には後ろ向きへの転倒防止にも役立ちますよ。使い方が分からない方は「母の家」においで下さい。お待ちしています。今月13日は「遊びにおいDAY」(無料開放日)です。どなたでもおしゃべりに来てくださいね。パパも、おばあちゃん、おじいちゃんも大歓迎。

さらに表示する